HOME > 塗料を知る > 塗料の秘密 > Scene03暮らしを支える

塗料の秘密

  • 01街を創る
  • 02街を魅せる
  • 03暮らしを支える
  • 04暮らしを楽しむ
03暮らしを支える
<暮らしを支える/重防食用塗料>
5 ライフライン
スケールの大きな社会貢献

ライフラインを支える橋梁、トンネル、各種鉄塔、発電所、燃料備蓄基地などのインフラ設備は一度運用が開始されると長く、継続的に使用されるため、頻繁に改修工事を行うことはできません。 そのため、一度塗装すれば数十年品質を維持する超長期耐候性塗料や、環境に負荷を与えない塗装方法を開発するなどして社会インフラの維持に大きな貢献をしています。

image
image
image
<暮らしを支える/自動車用塗料・自動車補修用塗料>
6 モータリゼーション~自動車
技術力とサポート力で時代の先端を行く。

自動車産業は日本の基幹産業であり、その技術力や生産方法は世界でも注目されていますが、自動車を色鮮やかに彩り、厳しい環境から護っているのは"塗料"であることはご存知でしょうか。関西ペイントの自動車用塗料は国内シェアを50%以上を誇り、日本で生産される自動車の2台に1台が塗られている計算になります。
高度な塗装技術と品質が求められる自動車用塗料で、下塗りから上塗りまで一貫してサポートできる企業は世界でも数社しか無く、ユーザー個別の事情やニーズに的確にお応えできる関西ペイントの技術とサポート力の存在価値はますます高まっています。

image
image
image
<暮らしを支える/船舶用塗料>
7 海洋~船舶・漁船・ボート・漁網
グローバルロジスティクスの「縁の下の力持ち」。

グローバル化の進展を、物流面から支えるタンカーなどの大型船舶。安全でムダのない航行を「縁の下の力持ち」として支えているのも、関西ペイントの塗料です。フジツボなど貝が船底に付着するのを防ぎ、水流の摩擦抵抗を軽減する船底防汚塗料は、燃費の向上や船体の長寿命化というコスト面だけでなく、CO2の排出抑制にも大きく貢献。小型漁船やプレジャーボートから、養殖・定置網まで、水産業にも幅広く活用されています。

image
image
image
<暮らしを支える/工業用塗料>
8 飲料缶・家電製品
内と外、両面から「安全とおいしさ」を表現する、お手伝い。

毎日の食卓。ちょっと一息つくコーヒータイム――。「おいしさ」や「リフレッシュ」をもたらしてくれる、様々な食料缶や飲料缶にも、関西ペイントの塗料が役立っています。高い品質と安全性が求められる食品は、缶の錆びを防ぎながら中身の味に影響を与えない役割が求められます。また、購買意欲を高めるパッケージにも色彩豊かな塗料が使われています。缶用塗料も、関西ペイントは国内トップシェアを誇っています。建材や家電製品などの金属製品にも、加工しやすい柔軟性を持った鋼板用塗料が役立っています。

image
image
image
page top