HOME > 社員を知る > 社員アンケート > Question.5

社員アンケート

  • Question.1
  • Question.2
  • Question.3
  • Question.4
  • Question.5
  • Question.6
  • Question.7
  • Question.8

先輩社員のどんな点を尊敬している?

1年目
  • 知識量がすごいだけでなく、それを実験に的確に活かしている点。また、仕事ができるだけでなく、人をまとめ、飲み会などの場では盛り上げ上手なところ。
  • 自分に厳しく、人には優しく、でも必要な時は叱ってくれる、人情味に溢れた点。
  • 世界を舞台に一生懸命働かれ、日本人離れした見識や理解を備えている点。
  • 失敗による責任は俺が取る!というスタンスで、部下に果敢に挑戦させてくれる点。
  • 一言でいうと、仕事をしやすい職場作りができる先輩社員を尊敬している。自分の仕事を全うしながら、周りの進行状況を知るために積極的にコミュニケーションをとり、優先順位を立てて効率よく仕事を振り分けてくれる。部下に対して仕事の方向性を明確にしながらグループを引っ張っている点。
5年目
  • ある分野のスペシャリストでありながら、それを鼻にかけることなくフレンドリーな対応でその技術力の継承をしてくださるところ。
  • 先の先まで考えて仕事をされていて、行動がとてもスピーディ。
  • 後輩に分からないことを聞かれた際に、分かりやすい説明で、ちゃんと理解できるまで丁寧に説明してくれる。悩んだり迷っている人に、すっと声を掛けて相談に乗ってくれる。
  • 関西ペイントには、いろんなスペシャリスト(達人)が居ます。塗料の達人はもちろんですが、塗装の達人、原料の達人、現場調査の達人、折衝の達人など・・・。いろんな達人が居て、「あの人に聞けば分かる!」というのが多々あります。部門間の垣根も低く、気軽に助言を求めることが出来ます。そういった方々とやり取りをしていると非常に刺激的で、「かっこいいなぁ」と思います。
  • 信念を持って仕事をしている点。
  • 日本人・外国人問わず、誰とでもすぐに打ち解けられる社交性。
  • 営業にも関わらず、技術に負けない知識を独学で勉強している。
  • 部下が仕事をしやすいように、最適な環境をつくってくれる点。理不尽な要求をされたときも、客観的に判断してしっかりとかばってくれる。
  • 多岐にわたる知識と経験があり、バランス感覚に優れている点。研究に走り過ぎず、ものづくりにも走り過ぎない、技術者として絶妙なバランスを持っている。
  • 目先の結果に囚われず、俯瞰で仕事を進めることができる
  • いい意味であわてる様子を見せない、ポーカーフェイス。
8年目
  • 豊富な専門的知識を持ち、実務経験も長く、本当の意味での"その道のプロ"である点。
  • 一言で言えばスピード感。取り組むべき業務を把握し、優先順位をつけ、何をどうすべきか考える、その判断の速さと業務遂行そのものの速さ。簡単には真似できないなと思いました。
  • トラブルが起きてドタバタした場合でも冷静沈着に順序だてて仕事を進めることができる点。
  • 逃げない。顧客に対して十分な説明力がある。技術力や知識が豊富である。
  • 決断力に富む点、またその判断を下すのに情報収集の努力を怠らない点。
  • 顧客の話を聞き、瞬時に関西ペイントとして何ができるかを提案できる点。
  • 顧客に対する説得力が高い点。
  • 仕事とプライベートをしっかり両立した生活ができているところ。
Question.6